相談事例15

雪道で、相手車両に正面衝突され負傷した当事者からの相談。治療後、保険会社と示談に向けて協議を行い、保険会社からの提示額が妥当であるかの相談があり、本会顧問弁護士に相談し、交渉の結果訴訟前に休業損害の計算、慰謝料等の金額について約110万円の増額となり。保険会社と和解した。詳しくは連合会報、第296号に掲載されています。

 

関連記事

  1. 相談事例9
  2. 相談事例7
  3. 相談事例12
  4. 相談事例18
  5. 相談事例3
  6. 相談事例14
  7. 相談事例16
  8. 相談事例20

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP